便秘むくみ体重増加

便秘でむくみ!急に体重増加する原因は?

スポンサーリンク

便秘気味のひとは急に体重が増加することがあります。
それは便秘気味でなければ体外に排出される不要なものが腸にとどまり、それが原因で体重増加してしまうのです。
もし便秘気味でもあり、ダイエットも考えているのであれば便秘を解消することが大事になってきます。
女性の多いむくみ、これにも便秘が関係していると考えられます。
便に余計なものが含まれているのですが、それが便秘によりきちんと体外に出されないと毒素がリンパによって身体中にまわって細胞に溜め込んでしまいます。
このためむくみがおこります。
また便秘のうえにむくみがある場合は違う病気の可能性もあります。
考えられるのが痙攣性便秘、そして過敏性腸症候群です。
これらは自律神経が乱れによって起こると考えられていて便秘とむくみの症状が起こるのです。
自律神経が乱れると便秘やむくみ以外にも吐き気、立ちくらみ、イライラ、過呼吸といった不快な症状も伴います。

スポンサーリンク

自律神経を整えることも一緒に考えていくといいでしょう。
自律神経の乱れに悩んでいるひとは自分1人で悩みを抱え込んで症状を悪化させる場合が多々あります。
辛い時は1人で悩まず、心療内科といった専門医のアドバイスを仰ぐことも大切です。
便秘解消には食物繊維を多く取ること、また腸内環境をよくすることがいいと言われています。
食物繊維の摂り過ぎは痙攣性便秘の場合は逆効果になることがあるので注意が必要です。
むくみを伴う便秘のときは気をつけてくださいね。
むくみは長時間同じ姿勢でいること、アルコールや塩分、水分のとりすぎだと起こりやすいです。
普段からむくみやすい生活を改善するように心がけてください。
運動が苦手なひともかるくストレッチをする、散歩をするといった軽度な運動でもいいので普段の生活に取り入れるといいでしょう。

スポンサーリンク