便秘 子供 乳児

便秘と子供記事一覧

幼児で便秘の症状がある場合は、発熱することもありますので注意が必要です。これは、水分が元々不足しているため、便秘になったり、熱を出したりということが考えられます。ですから、水分をたっぷり与えたり、あるいは浣腸をしたりすると、スムーズに排便ができ、しかも熱も下がったというケースもあります。特に赤ちゃんの場合は、新陳代謝が活発な分、汗をかくことも多いので、こまめに水分を補給させるようにしましょう。それ...

便秘がちな子供さんは水分や野菜が不足していると言われます。漠然としすぎてわかりにくいので、簡単な改善方法を紹介します。野菜と言っても必要なのは食物繊維です。しかも、栄養素の吸収効率を良くするために食事の一番最初に摂取することが必要です。食物繊維はキャベツや根菜類に多く含まれます。子供の場合は食べ方のルールを話すことでゲーム感覚で継続出来ます。大変な時はサプリメントで補うことも有効です。水分摂取につ...

3歳のこどもの便秘については、まず、大きな病気がないかを疑ってみなければいけません。大きな病気というのは、たとえばヒルシュスプリング病などの先天異常を含む突発的な病気ですが、これは普段からの子供の様子を観察していればある程度はわかります。普段よりも機嫌が悪い、そわそわする、おなかによく手をやるようなときは便秘の不快さによるものの可能性があります。ただし、子供が便秘のときは、便が出ないことに心配する...

便秘が何日も続いてしまうと、大人といえども不快で苦しいものです。まして、小さな幼児となれば、なおさら腹部の膨張感は苦しいものでしょう。大人であれば、自己判断で市販の便秘薬を買ってきて飲んだり、お腹のマッサージをしたりと自分なりに解消法を探して、楽になろうとします。しかし、幼児は「お腹が苦しい、痛い」と訴えるほどひどくなるまでは、病院にも行くほどでもないか、と考えてしまいがちですし、市販の便秘薬は効...

子供の便秘は気がつかないかも知れませんが良くあることです。最近、子供の便が数日出てないなと思ったり、ウンチが出るのに我慢しているようでしたら、それは便秘のサインです。幼児の場合ウンチが数日でないだけでなく、ウンチが硬くなって出にくくなるのが特徴です。特に幼児の場合問題になるのが、ウンチが硬いといきんでいるときに痔になってしまいがちです。痔になると痛いため、「ウンチをすると痛い」と子供が思い込みウン...

赤ちゃんの便秘は辛そうですね。顔を真っ赤にして苦しがる赤ちゃんを見ていると、すぐにウンチを出してあげたいと思いますが、どうすれば良いんでしょう?一番は水分を取ること、食事を見直したり、マッサージ、身体を動かすことです.でも今!便秘を解消したいときには効果なしです。でも、薬は使いたくないし…。うちで出来ることを調べてみました!一番即効性があるのはコレ!綿棒浣腸!家で、新生児にもできることと言えば、コ...