便秘薬 ダイエット 成功

便秘薬でダイエットって成功するのか

スポンサーリンク

今現在、たくさんのダイエット法が有りますが、簡単に行えるダイエットに便秘薬を使ったダイエット法が有ります。
この方法は、3日以上お通じがない・排便してもコロコロとした水分が少ない便しか出ない・下腹部がぽっこりと出ているような方におすすめです。
手順としては、2週間に1回程度の頻度で便秘薬を就寝前に飲んで眠るだけです。
簡単な方法なのですぐに試すことができます。
便秘薬の種類は自分にあったタイプの物を選ぶのがおすすめです。
便秘薬には即効性があり、副作用が強く出るものと、遅効性で副作用の少ないタイプのものが有りますが、即効性があるタイプの物でも飲む量を調整する事で、副作用を少なくすることは可能になります。

スポンサーリンク

このダイエット法を成功させるためには便秘薬を飲んだ次の日の食事が大変重要です。
薬を用いて強制的に排便を促すため、翌日の腸内は空っぽになっており、栄養をとても吸収しやすい状況になっています。
そのため、脂っこい食事や当分の高い食事を取ってしまうと栄養が吸収され、太りやすくなってしまいます。
薬を使った翌日の食事は低カロリーの食事や食物繊維が豊富な食事を心がけるようにします。
例を上げると朝食に野菜ジュースやヨーグルトなど栄養価が高いものを食べ、昼食は野菜サラダや海藻類などをふんだんに食べます。
夜は腸の中も落ち着いているので、うどんやおかゆそばなど体に優しく体を温める食事を食べます。
次の日からは普通に食事を取って大丈夫ですが、バランスの取れた食事を取ることで自然な排便を促すことが出来ます。

スポンサーリンク

便秘薬でダイエット!?効果あるの?関連ページ

便秘のためにむくみ体重増加!解消するには
便秘を治すと痩せるの?